越前海岸 呼鳥門

  • 2017.06.19 Monday
  • 21:47

40年前に一時期を北陸で暮らした。

その頃は北陸自動車道はなく、国道8号線を使って京都間を往復していた。

もっと海岸を走りたいときは県道305号線を使う。

冬場は、カニをゆでる湯気が上がる道路だった。

 

DSC_1134.JPG

 

そこに呼鳥門と呼ばれる、礫岩が風と波の浸食で出来たトンネルがある。

名称の「呼鳥門」とは「渡り鳥を呼ぶ門」として名づけられた。

越前海岸はゴツゴツとした岩場が見もので、変化に富んだ海岸線がドライブの楽しさを盛り上げる。

最近は北陸道ばかり走るので呼鳥門をすっかり忘れていた。

 

ところが、一昨日いくら走ってもこの門が見当たらない。

ナビで見ると近くなのに、門はない。

2002年にこの門は落石の危険で不通となり、う回路が出来たらしい。

う回路を通ったのではこの門には出会えないわけだ。

と、するともう15年もここを通ってない事になる。

月日の速さに驚いた。

 

久しぶりにこの荒々しい門の下に立った。

この門の下を、月に1度か2度は通っていた北陸の日々が懐かしく甦った。

 

DSC_1122.JPG

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM